Colibriの目標

訪問系業務の組織作りとマネージメントを高度化し、この業界で働く人達を幸せにすることで、高齢社会の抱える課題を解決します。

介護保険制度や医療保険制度等諸制度のおかげで、給付管理は平準化され、日本中どこでも開業が可能になり、誰しもがサービスの恩恵を受けられるようになりました。

一方で、制度フォロー自体が目的化し、各事業所や請求ソフト企業は、本来の日常業務の改善に時間を割けない現状があります。

多くの事業所の皆様、関係各所の皆様から勉強させていただきながら、確信していることがあります。 それは、諸制度を最小限の労力でクリアし、本当に価値ある時間は何かを自問自答した上で、継続的にサービスの質と両を向上させられる組織を持つ企業が生き残るということです。

このような組織作りに対して、力強いサポートができるよう、突き進んで行きます。

Grey wave top right
Kinj

鎌原欣司

慶應義塾大学大学院

介護業界の為に、何ができるかを常に考えていたら、寝言で介護の話をし始めている。

Rem

ダステレミ

慶應義塾大学大学院

92歳の祖父と大勢の高齢者を助けている杖以上に役に立つ介護ソフトを開発したいと考えている。

資料請求はこちら 説明動画へ
Blue wave bottom thin